FC2ブログ

泣いてもいいよ

今シーズンのインフルエンザの予防接種を受けてきました。

去年の次女は、予防接種の話を朝からしようものなら、
幼稚園で1日どんより過ごす勢いだったので、
当日、幼稚園から帰ってきてから、
「注射行くよ~」と言う気遣いが必要でした。

去年の予防接種の様子を書いていました。
「注射の時は力を抜いて」
「予防接種の成果を活かしきる」

が、1年経った今年は・・・・
そんなに引きずることも無くなったように思います。
でも、やっぱり注射はイヤなのです。

予防接種の朝、
「泣いてもいい?」
「車の中だったら泣いてもいい?」
「お医者さんの外に行ったら泣いてもいい?」
「注射が終わったら泣いてもいい?」と聞いてきました。

「泣いていいよ」そう答えました。

私を含め、周りの人が
「泣かなかったこと」を褒めます。
「注射されても、泣かないこと」が正解
そんな風に自然に感じとっていくんでしょうね。
(実際、去年褒めまくってましたし・・・・)

そうか~、
「痛いこと」を我慢して受けたのに、
「泣くこと」に対して、ダメだった~
と感じてるんだと思いました。

「泣いてもいいんだ」
そう思うことで、体の力が抜けるんなら、
自分を責めることがないのなら、
私にとっても嬉しいことです。

そして、注射の後、いつものようにシクシク泣いて、
長女や私が受けるときには、
針が刺さるところをのぞきに来るので、
先生や看護師さんも笑わせてくれました。

「痛いこと」は記憶に残っても、
「泣いたこと」は心に残さなかったかな。

いろんな場面があります。
「泣くこと」を我慢しないと行けない場所もあるかもしれません。
でも、ベビマ教室には、
「泣いてもいいよ
そんな風に赤ちゃんに声をかけ、来てもらえると嬉しいなと思います。

11月のバンビオレッスン
11/27(火) 初めてさんのベビマレッスン
11/29(木) 秋のゆったりベビマレッスン

私の自宅でのおうち教室もお申込み受付中です  



コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://tetearoma.blog10.fc2.com/tb.php/1842-a23d19e8

プロフィール

山口 まゆみ

Author:山口 まゆみ
京都府長岡京市を中心にベビーマッサ-ジ教室を開催しています。
◆KAF認定ラヴィングベビータッチ
     インストラクター
     (ベビーマッサージ)
◆HPS認定プロフェッショナル
       アロマセラピスト
◆NRC自然療法研究所認定
     ハーブコーディネーター
◆アロマ・フランス認定
        クレイテラピスト
◆薬剤師

ベビーマッサージ教室

長岡京市の自宅、中央生涯学習センターでベビーマッサージ教室を開催中です。 ワイワイ楽しくしていますので、お気軽にお越しください。 赤ちゃんとお母さん、みんなであったかい時間を過ごしましょう。 詳細はブログ内の「教室のご案内(http://tetearoma.blog10.fc2.com/blog-category-7.html)」をご覧下さい                       ご予約・お問い合わせの連絡先:  tete_aroma1101@@yahoo.co.jp                  (@を1つはずして送信し下さい)

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

リンク

月別アーカイブ