FC2ブログ

クリスマスと冬至

いろいろ考えていると、
不思議とその考えている話を聞くことが多いです。

冬は苦手な私です。
12月に入ると、太陽の光が弱く、短くなり、寒さも厳しくなります。
そんな日々が数ヶ月続くのかと思うと、
「怖さ」にも似た気持ちになります。

そんな私の気持ちに光を与えてくれるのが、
「冬至」です。

「冬至」を越えれば、太陽の光が長くなる。
1日1日では気づくほどの長さではないけれども、
それでも確実に長くなる方にすすんでいる。
そう思うと、「怖さ」よりも「希望」を感じます。
そんなことを考えながら、冬至の日を心待ちにしている日々。

今日は幼稚園のクリスマス会。
前半のクリスマス礼拝で、園長先生のお話。

「イエス・キリストの誕生日はなぜ12月25日なのか。
 なぜこんな寒い日に、
 暖かい部屋ではなく馬小屋でお生れになったのか。
 イエス・キリストは救い主と言われていた。
 暗い世の中に現れた希望の光を照らす救い主だった。

 赤ちゃんが生まれると言うことは、
 「幸せなこと」ではあるけれども、「嬉しい」だけではない。
 無事に生まれてくれるだろうか
 子育てできるだろうか
 「不安」や「心配」、「恐れ」の気持ちが入り交じりながらも、
 クリスマスに灯すろうそくの光のように、
 心の中に小さいけれども、優しい希望の光を照らしてくれる。
 その小さな光がお母さんの力になる。」

イエスキリストが生まれた日・場所はそんなメッセージも持っている。
そんなクリスマスのお話を聞きました。

冬至を心待ちにしつつ、
「生まれる」ということについても考えていた私にとって、
またひとつお話が降ってきました。

aDSC_0276_convert_20181212063859.jpg

今月はクリスマスレッスン。
私が感じたこと、話したいなと思ったこともお伝えできればなと思います。




プロフィール

山口 まゆみ

Author:山口 まゆみ
京都府長岡京市を中心にベビーマッサ-ジ教室を開催しています。
◆KAF認定ラヴィングベビータッチ
     インストラクター
     (ベビーマッサージ)
◆petapeta-art®アドバイザー
◆HPS認定プロフェッショナル
       アロマセラピスト
◆NRC自然療法研究所認定
     ハーブコーディネーター
◆アロマ・フランス認定
        クレイテラピスト
◆薬剤師

ベビーマッサージ教室

長岡京市の自宅、中央生涯学習センターでベビーマッサージ教室を開催中です。 ワイワイ楽しくしていますので、お気軽にお越しください。 赤ちゃんとお母さん、みんなであったかい時間を過ごしましょう。 詳細はブログ内の「教室のご案内(http://tetearoma.blog10.fc2.com/blog-category-7.html)」をご覧下さい                       ご予約・お問い合わせの連絡先:  tete_aroma1101@@yahoo.co.jp                  (@を1つはずして送信し下さい)

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

リンク

月別アーカイブ