FC2ブログ

カンパーニュからつながる

月に1度のイルチエロさんのパン教室。
お会いすると、まずはお互いのパン種チェック。
同じように教えてもらっても、それぞれ個性のあるパン種で、
どんな風に作ったか、話すと止まらなくなります。

そんなパン種を、焼いてみんなで味見。
a20170620_110247_convert_20170621061235.jpg
「おいしい」「へ~、こんな風になるんだ」
みんなでおしゃべりしながら、楽しみます。

そして、今月のパンは「カンパーニュ」
カンパーニュとは、フランス語で”田舎パン”や、”田舎風パン”を意味している、
素朴なパンだそうです。
a20170620_112144a_convert_20170622055425.jpg a20170620_121045_convert_20170621061307.jpg

店主のすみえさんは、
「カンパーニュは、自然回帰を目指してというメッセージの込められたパンです」
とお話しされます。
今回、レッスンの雰囲気で自然回帰について深めることはなかったけれども、
素朴な材料、素朴な味わい、何も飾らなくても、そのまま、ありのままでいいよ。
そんな風に思えるパンなのかなと感じました。

私の中で、カンパーニュと聞くと、
映画「しあわせのパン」の中の台詞を思い出します。
「カンパニオ」はカンパーニュの語源になった言葉で、
もともとは「パンを分け合う人々」のこと。
そして、その語源をたどると「仲間」を意味し、
それが「家族」の原点でもあるのだと思う。
と、映画の中で大泉洋さんが演じる水縞くんがお客さんに話します。

「しあわせのパン」は私の大好きな映画です。
パンを捏ねる手が好き、
パンを捏ねる時間が好き、
そして、パンを分けて食べる様子が好き。
なんだか見ていると私の「いいな~」が刺激されてくる映画です。

o0450063012210827085[1]_convert_20170622125346
「わけあうたびにわかりあえる気がする」
このキャッチコピーも大好きです。

もしよろしかったら、一度ご覧になってください。

プロフィール

山口 まゆみ

Author:山口 まゆみ
京都府長岡京市を中心にベビーマッサ-ジ教室を開催しています。
◆KAF認定ラヴィングベビータッチ
     インストラクター
     (ベビーマッサージ)
◆petapeta-art®アドバイザー
◆HPS認定プロフェッショナル
       アロマセラピスト
◆NRC自然療法研究所認定
     ハーブコーディネーター
◆アロマ・フランス認定
        クレイテラピスト
◆薬剤師

ベビーマッサージ教室

長岡京市の自宅、中央生涯学習センターでベビーマッサージ教室を開催中です。 ワイワイ楽しくしていますので、お気軽にお越しください。 赤ちゃんとお母さん、みんなであったかい時間を過ごしましょう。 詳細はブログ内の「教室のご案内(http://tetearoma.blog10.fc2.com/blog-category-7.html)」をご覧下さい                       ご予約・お問い合わせの連絡先:  tete_aroma1101@@yahoo.co.jp                  (@を1つはずして送信し下さい)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

リンク

月別アーカイブ