FC2ブログ

2月のしっかりレッスン②

2月ももう終わり。
寒さが緩む日もあったり、少しずつ春に近づいていますね。
この日は曇り空で寒い日でしたが、菜の花がかわいいです。
aP2280602_convert_20170301053541.jpg

そんな日に、しっかりレッスン①に引き続き、2組様が参加してくださいました

aP2280632_convert_20170301053657.jpg 6ヶ月のMちゃん
今回もニッコニコの笑顔を振りまいてくれました。
この3週間ほどで、ハイハイも上手になっていました。
ベビマは楽しそうに受けてくれますが、お顔のマッサージはちょっと苦手。
そんな様子もかわいいです。

aP2280651_convert_20170301053722.jpg 3ヶ月のKちゃん
Kちゃん、前回はぼんやりとした感じでしたが、
今回は、たくさんかわいい声でお話ししてくれたり、
力強いキックを見せてくれたり、
たくさんの成長を見せてくれました。

ベビマ中は、よく私の声の方に見てくれます。
aP2280643_convert_20170301053708.jpg
教室では、私の声が一番響くので、
こんな感じになることが多くて、とても幸せ感じています。

そして赤ちゃんアートはひなまつり
女の子が2人と言うことで、お内裏様とお雛様。
2人で交代でしてもらうことにしました。
aP2280610_convert_20170301053626.jpg aP2280618_convert_20170301053643.jpg
どちらもかわいいですね~

ご参加頂いた皆さん、楽しい時間をありがとうございました
素敵な成長を見せてくれた見せてくれた2人。
aP2280681_convert_20170301053740.jpg aP2280606_convert_20170301053555.jpg
これからも楽しみですね

3月のしっかりレッスンは
しっかりレッスン① 3月 7日(火) 10:20~12:00
しっかりレッスン② 3月14日(火) 10:20~12:00
です。

3月のしっかりレッスンの詳細はこちら→ ☆☆☆

しっかりレッスンを修了されると、資料や修了証などをお渡しさせて頂きます。
教室の時間もお写真を撮らせて頂き、お渡しさせて頂いています。
日に日に成長をしていく赤ちゃん。
そんな赤ちゃんとの時間をしっかり残してもらいたい。
そして、触れあうことを通して、成長を感じ、赤ちゃんとの時間をより楽しんでもらいたい。
そんな思いで教室を開催ししています。
ご興味のある方はぜひご参加ください

こぎん刺し

長女の料理教室で仲良くなった方にお誘い頂いて、
こぎん刺しのレッスンに行ってきました。

場所は、長岡京市市役所の前にある、ロングヒル内の「糸へん」さん。
・・0170227_130334_convert_20170304093643
誘ってくれた方は、長岡京市の方ではないのですが・・・。
こんなに近くにお誘いして頂くなんて、ちょっとびっくり。
長岡京市、まだまだ知らないことがいっぱいだな~と思いますね。

「こぎん刺し」とは、江戸時代に端を発した津軽地方に伝わる刺し子技法の一つです。
藍染めされた麻の野良着のことを「こぎん(小布)」と呼んでいて、
そのままでは、津軽地方の冬の寒さをしのげなかったため、
白い木綿糸を刺し込み、粗い布目を補強し保温性を高めたということです。
そんな風に刺していると、女性のおしゃれ心に火がついて、
自分だけの模様を刺したいといろいろな模様ができた・・・・
なんてことも書いていました。

今回は「花十字のあずま袋」を作ります。(あずま袋仕立てすみコースを選択)
何種類かの布と色の中から、
白のピンストライプの布にからし色の糸を選びました。
・・0170227_103826_convert_20170304093618 ・・0170227_104721_convert_20170304093631

時間は2時間
説明を聞きながら、時間内にできるところまですすめていきます。
慣れるまでが、刺す場所、段がごちゃごちゃになってしまい大変。
「おしゃべりは終わってからゆっくりしようね」
と、2人で無言で刺していきます。
それでも、お互い「あ間違えた」「これは??」
なんて話をしながらしていきますが。

教えてくれる方も、お店をしながらなので、
べったりいるわけでもなく、遠くから見てくれている距離感がいい感じです。
そして、時間の成果は・・・・
・・0170301_043146_convert_20170304093747
横の線だけできました
この後の刺し方も教えてもらって、
糸も家で十分できるだけの量をもらって終了しました。

家に帰って、少し縦を少し刺してみました。
・・0170301_051715_convert_20170304100308
花十字の柄が見えてきて楽しくなってきます。
やり始めると、やめられない楽しさがあります。

小さなお店ですが、いろんな糸があります。
よく使う裁縫の道具なんかは置いてないようでしたが、
面白そうなものがいろいろあります。
レッスン中も、お客さんがひっきりなしに来られていました。
とてもやさしい店主さん(女性)なので、
興味があれば、とりあえずのぞいてみるだけでも大丈夫ですよ。

ニット帽もかわいくて、次の冬に作ってみたいなと思ったり、
夏はどんな感じのものを紹介されるのかなと楽しみに思ったりするお店です。

そして、終わった後のランチは、
ロングヒル内のお店は、ランチ売り切れ終了となっていたので、
「 Cafe&Bar Tea for Two」というお店に行きました。
初めて行きましたが、落ち着いた感じで、
ランチも美味しく、満足・満腹

長岡京市の初めての場所訪問。
楽しい1日となりました



やりたいこと、やらなきゃいけないこと。

先日お会いした方が
「前に分けて頂いたお味噌、
 主人が「お味噌変えた? おいしい。」って言うんです。
 普段、料理に「おいしい」とか言わない人なので、びっくりしました。」
というお話を聞かせてくれました。

自分で作ったお味噌、大好きなので、
そんな風に褒めてもらえると、とっっても嬉しいです。
「味噌作り、したかったな~」という方がいらっしゃったら、
ご飯は無しの仕込むだけになると思いますが、
隙間時間がお互い合えば、一緒に作れたらいいなと思っていますので、
よかったらお声かけくださいね

手軽に楽しくお味噌汁を楽しめる
「味噌玉・みそまる作り」してみたいですね~。
クロワッサンのアレンジしたものも作ってみたいし、
3月のおはぎ作りに向けて、桜餅も作りたい。

2月も終わりになってくると、
幼稚園・学校も学年の締めの出来事も1つずつ終わっていき、
ほっとひと息つけるようになってきました。

考えるだけで楽しいやりたいことがたくさんあるけれども、
とりあえず確定申告を済ませて、
すっきりしようと思うのが恒例の2月下旬です。

 

ある日の夕食にまつわる出来事

主人が夕飯を食べてくるという日、
夕食は何をしようかと考えた結果、手軽な「焼きそば」にしました。

「お腹が減った~~」と急に言い出す次女。
「まだ?まだ?」と何度も確認にやってきますが、お風呂も洗いたい・・・・・。

長女にお風呂を洗って欲しいところですが、
テレビを見ているので、
テレビを見ながらできる、ホットプレートで野菜を炒めをしてもらって、
私はお風呂洗いに。

お風呂を洗い終わって見てみると、2人で仲良く炒めていました
aP2240606_convert_20170225073723.jpg

最後に、うおくに商店さんで買った青のりをかけて、
美味しい焼きそばのできあがり
aP2240611_convert_20170225073753.jpg

うおくに商店さん、近い方でも神戸なので、
ネットショップでお買い物
山椒が一押しですが、青のりも美味しくて、
黒豆や小豆も、同じ炊き方なのに、ピッカピカに仕上がりました。
ぜひぜひ1度お試し頂きたいです。
神戸店の奥さんとお会いしたことがあるのですが、とてもかわいい方です。
若いご夫婦が営む乾物屋さん、
Facebookの方が神戸店の雰囲気が分かるかもです。
うおくに商店 Facebook
お店の方にも行ってみたいな~

最近まで、「長女に手伝わせる」ことに執着気味だった私。
「私がやるからできないんだ。
 私がやらなきゃ、できるようになる」そんな風に思っていました。
ちょっと力を抜いてみると、
「私ができることは私がやっていいやん」と思うようになりました。
1人で無理なことは手伝ってもらおう、
そのくらいのスタンスが私・我が家にはちょうどいいのかもしれません。

この日、珍しくテレビの主導権を握った姉妹。
「ドラえもん」「クレヨンしんちゃん」を見て、
いろいろチャンネルを変えて、
「これ好きこれがいい」と次女が反応したのは、
古~~い「水戸黄門」。
子どもは奥深いと思う瞬間でした

変化をしなやかに受け止めたい

最近、主人がベランダに収納棚を設置しまして・・・・。
ベランダは洗濯物を干したり、お布団干したりするので、
よ~く考えてから設置してもらえれば良かったのですが、
組み立てしやすい側に設置され、
洗濯物の干す配置を変えなくてはいけなくなってしまいました。
結構苦労して置いていたので、「反対側に変えて」とは言えず、
「まあ、慣れるでしょ」と思って1週間ほど。
思った以上に辛い・・・・
10年ほど毎日続けていたことを変えるのは辛いですね。

そして、最近次女がトイレの電気をつけれるようになりました。
トイレの電気の記事はこちらです→☆☆☆
少し背が伸びたんですね。
「かあさん、でんき~」の声が聞けず、ちょとさみしいですが、
今のところ、
「かあさん、トイレ行ってくるね~」と走りながら声をかけてくれます。
こうやって、少しずつ手が離れていく。
さみしいな~~

毎日のちょっとした変化を辛いと感じる、
変化を嫌がる自分がいるんだなと気づきます。
生活の中に起こる変化を
柔らかく、しなやかに受け止めていけるように過ごしたいですね

プロフィール

山口 まゆみ

Author:山口 まゆみ
京都府長岡京市を中心にベビーマッサ-ジ教室を開催しています。
◆KAF認定ラヴィングベビータッチ
     インストラクター
     (ベビーマッサージ)
◆petapeta-art®アドバイザー
◆HPS認定プロフェッショナル
       アロマセラピスト
◆NRC自然療法研究所認定
     ハーブコーディネーター
◆アロマ・フランス認定
        クレイテラピスト
◆薬剤師

ベビーマッサージ教室

長岡京市の自宅、中央生涯学習センターでベビーマッサージ教室を開催中です。 ワイワイ楽しくしていますので、お気軽にお越しください。 赤ちゃんとお母さん、みんなであったかい時間を過ごしましょう。 詳細はブログ内の「教室のご案内(http://tetearoma.blog10.fc2.com/blog-category-7.html)」をご覧下さい                       ご予約・お問い合わせの連絡先:  tete_aroma1101@@yahoo.co.jp                  (@を1つはずして送信し下さい)

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

リンク

月別アーカイブ