FC2ブログ

今日のパン?

最近、パン話が続いていますが・・・・
お披露目まであと数日、少し頑張って焼いています。

実は前日にレーズンを入れて焼いたのですが・・・・
うまくいかず、ふくらみの悪いパンとなってしまいました。
何となく1次発酵の時点から気づいていましたが、
結果が予想通りか試す意味もあり、最後まで仕上げました。
予想通りの出来で、なんだか納得。
でも味はおいしかったので、家族で全部食べました。

そして、ちょっとドキドキしながら再チャレンジ。
今回は色がきれいになるようにと、かぼちゃパウダーを入れてみました。
じっくりゆったり・・・・。
まだまだ自家製酵母パンとの付き合いは短いので、
いろんなことを試し中です。
今回、1次発酵を冷蔵庫保存
      →お出かけ中は冷蔵庫、夜中は室温で発酵で様子を見ることに。
すると、朝いい感じに大きくなっていました。
そして、型に入れて2次発酵。
こちらも教えてもらった時間でも膨らんだのですが、
もうちょっと膨らみそうなので、2次発酵時間延長。
様子を見ながら30分ほどして、焼くことにしました。
aP3210238_convert_20160323063507.jpg

そして焼き上がりは今までで一番いいふくらみに
ふっくらおいしいパンができました。
aP3210261_convert_20160323063525.jpg

朝食に出すと、
「今日のパンやわらかいね~」と長女に言われました。
「やっぱり昨日のは失敗やったんや」と主人はつぶやいてました。
次女は、モグモグ食べてました。

今回、予定より1時間遅く仕上がりました。
自家製酵母パンは、心も時間も余裕を持って作らないといけませんね。
家族が朝寝坊さんでよかったです






3月も後半です

今日は雨ですが、春らしいいい天気が続いていましたね。
明日明後日の連休は天気も良さそうですし、
何をしようかとワクワクします。

そんな春のワクワクはみんな一緒かな。
早くも、4月の教室のお申し込みをいただいています。
まだチラシを作っていないのに、うれしいな~。

3月の終わりには、さみしいけれども、
この4月から入園、復職などで、教室を卒業される方とランチの予定もあります。
我が家の姉妹も一緒に、子供たちの成長を振り返りながら、
話に花が咲く時間が楽しみです。
こんな時間が持てるのが、本当にありがたいです。

そして、連休明けには3月のしっかりレッスンがあります。
①からの参加の方、初めましての方とのレッスン。
「ピクニック」の赤ちゃんアートも
「かわいいだろうな~」ととっても楽しみ
先日の復習レッスンで出したお菓子の評判が良かったので、
それも作って持って行きます。
みんな喜んでくれるかな~

そんな3/22(火)のしっかりレッスン②
まだ募集中ですので、
ご興味のある方はぜひお申し込みくださいね~


伝わる言葉で伝えましょ♪

今日は学校の卒業式で、長女は学校がお休み。
どこかにお出かけしようかと思ったのですが、
お天気が下り坂なので、家でまったり過ごすことに。
といっても、姉妹がそろうとまったり・・・なんてことはないわけで。

それでも、予想以上に2人で仲良く遊んでくれている様子に、余裕の私
aP3180233_convert_20160319054805.jpg
自家製酵母で今日はベーグル焼きました
aP3180241_convert_20160319054824.jpg
昨日の食パンと合わせてお昼ごはんに。

夕方にもなると、もめ事もあります。
「やめて」という長女の言葉を無視して、
次女がうちわであおぎ続けた結果、
長女の顔にうちわが当たって、
怒っておもちゃのパーツを自分のものにしてしまい、
次女が「○○(長女)が~~~」と泣きついてきたわけです。

いつもなら、「ちゃんとごめんなさいって言いなさい」
と次女に諭して、丸く収めるところですが、
こんなもめ事が起こる原因は何かと考えてみる。

長女に「どうしたいの」と聞くと、
「謝らないから嫌だ」と言う。
「イヤだって~」とそれを聞いた次女が泣きます。
「△△(次女)には謝るっていう言葉がわかないんだよ。
 わかる言葉で言ってごらん」
少し考えて、
「ごめんなさいって言わないから嫌だ」と言うと、
「イヤだって~」とまた泣く次女。
そんな様子を見て、また考える長女。
「ごめんなさいって言ったら返してあげる」というと、
なんともあっさり「ごめんなさい」と次女。

その後、「一緒にあそぼ」と2人で行ってしまいました。

何はともあれ、仲良し姉妹。
お互い仲直りのきっかけが欲しいけど、
瞬間的な怒りの感情や年齢差もあって言葉がうまくかみ合わないから、
どんどんこじれてしまいます。
そんな時は、相手に伝わる言葉で伝えれば、案外あっさり解決するもの。
長女に伝わったかな~。

大人の世界も同じようなものですね。
同じことを伝えるのに、いろんな言葉があります。
その時、その場所、その人に合わせた言葉で話すことで、
円滑なコミュニケーションの役に立ちそうです。
いったんこじれると、
子どもたちのようにあっさりと解決できないことが多いですが・・・
子どもの世界を見習わないと

のんびりお休み

久しぶりに1人っきりの時間。
暖かくなってきたので、荒れ果てた鉢植えたちをどうにかしたいと、
前日に次女と一緒に花苗を買い込んできました。
少しはゆっくり見れるかと思いきや、「もうかえろ~」を連発。
なんとか決めて買ってきたのですが、
家に帰って考えると、もう少し欲しい。
なんといっても、やっぱり春はチューリップ
去年の秋に球根を植え忘れたのですが、やっぱり欲しい。
ということで、次の日次女を幼稚園に送ったあと、
そのまま自転車で「ロビンガーデン」に買いに行きました。

買い込んだ花苗を植えるまでの作業も一苦労。
冬の間ほったらかしの土たち
根っこやごみを取り除いて、肥料も混ぜて、
お花を植えるまでいくかしら・・・・と思いつつ、
なんとか全部植えました。
aPR3170234+(2)_convert_20160317170923.jpg aPQ3170233+(8)_convert_20160317163600.jpg 
aPP3170233+(16)_convert_20160317164010.jpg aP33170243+(16)_convert_20160317163631.jpg
黄色の花は見ていてやっぱり元気になります。
お店で「わたしはバラが好きなのよね~」なんて言う
次女のためにミニバラも買いましたが、上手く育てられるかな~と不安も。
でも、バラがあると心が華やぐからいい感じです。

そんな土いじりをしながらも、パン作りをしてました。
自家製酵母で、食パン型を使って焼きたかったのです。
今日で2回目。1回目はおいしくできたのですが、型からとれず、
無残な形になってしまいました。
今回はどうかな~と不安ながらの再チャレンジ。
aP3170234_convert_20160317163422.jpg
2次発酵後。結構いい感じにできてる気がします。

aP3170250_convert_20160317163448.jpg aP3170258_convert_20160317163503.jpg
そして焼き上げ。
今回も型からはずれない・・・と思って、菜箸ではしっこをつついたら、
「ん はずれてる」
4角だけがくっついているだけで、そこをはずすと、
きれいに型から抜けました。
山形食パンになるほど、膨らまないですが、とってもおいしい。
「これこれ、これが食べたかったの~」と大満足

幼稚園から帰ってきた次女が目ざとく見つけて、
「パン欲しい」というので、一切れ渡すと、
「おいしい」とおかわり要求
長女はサンドイッチにして、習い事に持って行ったのですが、
「おいしいかった」と食べてくれました。
いつもは帰ってきてからも食べるのですが、
パンがモチモチしているせいか、今日はお腹いっぱいだそうでした。

お披露目したい楽しい会があるので、
それまでもう少し頑張って、
バリエーションを付けてパン焼きを頑張ります。

aP3180235_convert_20160318053121.jpg
頂き物の無農薬デコポンと甘麹で作成中の酵母液。
デコポンは特に楽しみです



やっぱり本は面白い

撮影会でお世話になっている
ママフォトグラファーによる出張撮影「ママトリマス。」のまほさん。

ブログで私のことも書いてくれました。
「図書館へ行こう!」
http://ameblo.jp/kikuandhakase/entry-12138474734.html


以前にも書いたのですが、長女は習い事と言うことに興味がなし。
いろいろすすめても、返事は「NO」
でも、習わせれば、どこでも楽しめる性格なんですけどね。

そんな長女が楽しめることと考えたのが料理教室と図書館通い
長岡京市の図書館、きっと利用されている方も多いでしょうね。
1階はおとなの本、2階は子どもの本と分けてくれているのが有り難い。

まだまだ二人三脚(三人四脚)で歩んでいくお年頃。
続けるためには、お互いのストレスがかからないような方法が必要です。
私も本が好き、長女も本が好き、
そして時間を選べば、次女もそんなに注意されなくても楽しく過ごせる。
そんなすり合わせができる場所でしたが、
本を通して、子どもたちの好みも見えてくる。
そして、そんな様子を見ながら、私も考える。
5冊のうち1冊は、系統の違う本を読んでもらいたいなと思って、
子どもの本に目を向けてみる機会をくれます。

そんな子どもの本ですが、
最近,、長女の学校の図書室に入る機会がありました。
子どもの本っておもしろそうなものが多いんですね。
「ひみつ」シリーズ
a1458161588301_convert_20160317060420.jpg
いろんな秘密があるけれども、「みそのひみつ」が一番気になる。
他にも「ぎょうざ」「大豆」・・・・。
a1458161604094_convert_20160317060436.jpg
そして、「発酵食品の大研究」

ものすごく読みたかったけど、
学校の備品に触ってはいけない日だと思い、ぐっとこらえました。

今度、図書館に行った時に探してみようと思います。
図書館で見かけたら、声かけてくださいね~


プロフィール

山口 まゆみ

Author:山口 まゆみ
京都府長岡京市を中心にベビーマッサ-ジ教室を開催しています。
◆KAF認定ラヴィングベビータッチ
     インストラクター
     (ベビーマッサージ)
◆petapeta-art®アドバイザー
◆HPS認定プロフェッショナル
       アロマセラピスト
◆NRC自然療法研究所認定
     ハーブコーディネーター
◆アロマ・フランス認定
        クレイテラピスト
◆薬剤師

ベビーマッサージ教室

長岡京市の自宅、中央生涯学習センターでベビーマッサージ教室を開催中です。 ワイワイ楽しくしていますので、お気軽にお越しください。 赤ちゃんとお母さん、みんなであったかい時間を過ごしましょう。 詳細はブログ内の「教室のご案内(http://tetearoma.blog10.fc2.com/blog-category-7.html)」をご覧下さい                       ご予約・お問い合わせの連絡先:  tete_aroma1101@@yahoo.co.jp                  (@を1つはずして送信し下さい)

カレンダー

02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

リンク

月別アーカイブ