FC2ブログ

突発性発疹の経過

赤ちゃんのふにゃふにゃの体がなんとなくしっかりしてきて、
赤ちゃんとの生活も落ち着いてきたころから、
「いつなるかな~」と心配になるのが、突発性発疹
2歳くらいまでにほとんどの子どもがかかると言われている病気ですね。

先日、妹ちゃんも突発性発疹になりました。

午前中、いつも通り元気に遊んで、
お昼寝の後、抱っこすると・・・熱い
「突発になったかな~」と思いつつ、お医者さんに行きました。
「熱がしっかり出てるし、突発の可能性が高いね。
 発疹が出て見ないと確定できないけど、
 突発だったら3日くらい熱が出て、その後3日間くらい発疹が続きます。
 熱が下がって、発疹が出たら見せに来てね。」
というようなことを言われました。

熱は38.5℃~39.5℃をいったりきたり、
だるそうに、うつらうつらと寝ているときもあれば、
いつものように遊びだす時もあったり、
食欲はいつも通り、少し軟らかめにした離乳食もパクパク食べていました。
夜は、体が熱いせいか、ぐっすり寝るということはありませんでしたが、
授乳すると、す~っと寝てくれました。

「もうすぐ熱が下がるからがんばれ~」と応援しつつ、過ごした3日間。
その後、半日くらいで平熱に。
小さい発疹がでてきたかな~と思っていた翌日には
お腹・背中にたくさんの発疹が。ほぼ真っ赤という感じです。

ほんとに大変だったのは、熱が下がってから。
熱が下がったはずなのに、すごく機嫌が悪い・・・。
うつらうつらとしながら、ずっと泣いています。

診察に行くと、
「突発だったね。この後、3日間くらい発疹でるけど、かゆくないから。
 機嫌悪い、だっこだっこになると思うけど、3日間がんばってね」
と言われました。

この機嫌の悪い原因が分かったので、ほっと一安心でしたが、本当に機嫌が悪い。
日中もずっと抱っこ、抱っこでも泣くときもあったり・・・
夜が大変でした。
一度起きてしまうと、授乳しても寝れなくて泣いてしまって、
一緒に寝ているお姉ちゃんと主人が起きてはいけないので、
寝室からでて、いつも遊んでいる和室で2人で過ごしていました。

3日間と先が見えているけれども、
発熱しているときからあんまり笑顔も見てなくて、
この不機嫌が2日目になったときくらいから、
「また前みたいにニコニコの妹ちゃんに戻ってきてくれるかな」
と少し不安もよぎってきました。

結局、3日後、発疹がきれいに消えてくる頃から、
妹ちゃんのご機嫌もよくなってきて、
今ではすっかり以前のニコニコのいたずら大好きな妹ちゃん

この突発性発疹のあと、授乳の回数がぐんと減りました。
妹ちゃんすこし成長したように思います。
こうやって大きくなっていくのかと、
うれしい気持ちとさみしい気持ち半分半分です。

とりあえず、無事に終わって良かったです。









プロフィール

山口 まゆみ

Author:山口 まゆみ
京都府長岡京市を中心にベビーマッサ-ジ教室を開催しています。
◆KAF認定ラヴィングベビータッチ
     インストラクター
     (ベビーマッサージ)
◆petapeta-art®アドバイザー
◆HPS認定プロフェッショナル
       アロマセラピスト
◆NRC自然療法研究所認定
     ハーブコーディネーター
◆アロマ・フランス認定
        クレイテラピスト
◆薬剤師

ベビーマッサージ教室

長岡京市の自宅、中央生涯学習センターでベビーマッサージ教室を開催中です。 ワイワイ楽しくしていますので、お気軽にお越しください。 赤ちゃんとお母さん、みんなであったかい時間を過ごしましょう。 詳細はブログ内の「教室のご案内(http://tetearoma.blog10.fc2.com/blog-category-7.html)」をご覧下さい                       ご予約・お問い合わせの連絡先:  tete_aroma1101@@yahoo.co.jp                  (@を1つはずして送信し下さい)

カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

リンク

月別アーカイブ