FC2ブログ

口紅・グロス作り

化粧水、クリーム、オイルなどは作るのですが、
口紅などのコスメは難しそうだったり、
材料をそろえるのが大変そうで作ったことはありませんでした。

いろんなご縁があってお知り合いになれた方が
コスメ作りを教えていらっしゃいました。

そして、今回口紅作りに参加してきました。

たくさんの色のパウダー(10種類以上ありました)
それを見てるだけでウキウキしてきます
実際選ぶとなると迷うわけですが・・・
一番気に入った色を選んで、
後は混ぜつつ、決めていきました。

口紅作りということですが、
グロスも作れると言われたので、両方作っちゃいました
口紅は落ち着いた感じで、
グロスは少し明るめに作りました。

DSC01292_convert_20130429064143.jpg

時間の都合で、色を選んで混ぜたのですが、
容器に入れたりはお任せになってしまいました。

実際つけてみると、少し薄かったかなと思いましたが、
つけ始めてみると、唇がしっとりしています。
ホホバオイル、カスターオイル、
シアバター、ミツロウを使った
保湿効果は抜群の口紅・グロスができて大満足です

おうち教室開催しました

前回おうち教室に来てくれた
Kくんの後半部分のマッサージ

仰向けでのマッサージを復習して、
うつ伏せで背中~脚、
そして仰向けでお顔のマッサージで終了です。

耳のマッサージを始めると
Kくんのお母さんが「おっ」と声を上げられました。
どうしたのかしらと思ったら、
「こんな顔初めて見た~、耳ってそんなに気持ちいいの。
 知らなかったわ~」と。

ベビーマッサージをすると、こんなことがよくあります。

赤ちゃんの背中をこんなにじっくり見たの初めてかも。
こんな大きな声を聞いたの初めてかも。
こんな顔(表情)初めて見たかも。
こんなことできるのね。
小さなホクロ発見!! などなど

お母さんの愛情いっぱいの手、眼差し、声で
赤ちゃんに触れることで
たくさんの新発見に出会えます。

また、おうちでも新しいこと見つけてくださいね


赤ちゃん、お母さん、お父さんみんなで楽しむベビーマッサージ
ぜひぜひ体験してください。


歯の生え始め

少し前からなんだかご機嫌斜めな妹ちゃん。
お昼間も以前より眠りが浅い。
寝付きもちょっとよくない感じです。

なんでかな~
母乳によくない食生活してたかな、
熱もないし、母乳も飲んでくれてるけど、
どこか調子が悪いのかな。
と考えながら様子を見ていたら、
下の歯茎に小さな白いものを発見

が生えてきていました

もしかして、歯が生え始めてきて、
むずむずかゆい、それで機嫌が悪かった

昨日は主人の手をかじかじしながら、
気持ちよさそうに眠っていました。

歯茎の不快感が原因なら、
歯茎のマッサージを試してみよう、
合わせて、
気持ちを落ち着かせてくれる
カモミールを使ってみようと思います。

カモミールティを薄く作って
ガーゼに浸して、
それを使って歯茎のマッサージ。

しばらく続けてみようと思います。
次回のベビマ教室の時に報告できるかな~

カモミールは赤ちゃんにとっても役立つハーブです。
いろんな使い方ができるので、
また紹介していきますね。





しからない ~赤ちゃん編②~

赤ちゃんってかわいい
怒ることなんてない(?)と前回書きました。
この?は・・・・

泣き止まないとどうしていいかわからない、
いろいろなの我慢がつのってきたり、
寝不足だったり、体調が悪かったりで
なんてことないことでも笑えない・・・、
怒りとは少し違う気がするけど、
「マイナス」の感情でいっぱいになるときもあります。

男の人は赤ちゃんが産まれてすぐに
「お父さん」になれないってよく言われるけど、
女の人だって一緒です。
出産したからすぐに「お母さん」になれるわけじゃない。
いっぱい考えて、笑って、泣いて、
だんだん「お母さん」になるんじゃないかと私は思っています。

皆さん、何歳からのことを覚えていますか?
赤ちゃんの頃のこと覚えてますか?

赤ちゃんの時の記憶ってはっきり残ってないのは
「神様がくれたお父さん、お母さんの練習期間」
たくさんの大好きの中の、
たまに起こるマイナスの感情は
赤ちゃんが大目に見てくれるから落ち込まないで、
またいつもの笑顔で大きな愛情で包んであげてね。
そんな風に言ってくれている気がします。

たまに疲れきったりもしますが、
鼻のごみをひらひらさせている妹ちゃんに癒されながら、
毎日、育児(育自)しています。








しからない ~赤ちゃん編①~

赤ちゃんってかわいいですよね

6カ月の妹ちゃんは
笑うとかわいいのは当たり前、
泣いてもかわいい、
抱っこしてほしくて泣いていたら
力が続く限り抱っこもします。
怒ったりすることなんてありません(?)

では、いつから子どもに対して
「怒り」のような否定的な感情を持つようになるのでしょうか?

ある本に
「赤ちゃんの移動が始まると、養育者の様子が一変します。
 赤ちゃんの危険を察知するとどなったり、叱ったりすることになります」
とありました。

お姉ちゃんの時のことを思い出して、
とても納得しました。
でも、その時はそんなこと分からなくて
自己嫌悪におちいったこともあったな~
あんまり怒るのもいけないとは思いますが、
これもコミュニケーションになって、
「プラス、マイナス両方の意味で
赤ちゃんの感情表現を濃密なものにするといえるかもしれない」
と書いてありました。

もうすぐ妹ちゃんもこの時期に入ります。
怒りすぎないようには気を付けて、
子育て楽しんでいきたいと思います





プロフィール

山口 まゆみ

Author:山口 まゆみ
京都府長岡京市を中心にベビーマッサ-ジ教室を開催しています。
◆KAF認定ラヴィングベビータッチ
     インストラクター
     (ベビーマッサージ)
◆petapeta-art®アドバイザー
◆HPS認定プロフェッショナル
       アロマセラピスト
◆NRC自然療法研究所認定
     ハーブコーディネーター
◆アロマ・フランス認定
        クレイテラピスト
◆薬剤師

ベビーマッサージ教室

長岡京市の自宅、中央生涯学習センターでベビーマッサージ教室を開催中です。 ワイワイ楽しくしていますので、お気軽にお越しください。 赤ちゃんとお母さん、みんなであったかい時間を過ごしましょう。 詳細はブログ内の「教室のご案内(http://tetearoma.blog10.fc2.com/blog-category-7.html)」をご覧下さい                       ご予約・お問い合わせの連絡先:  tete_aroma1101@@yahoo.co.jp                  (@を1つはずして送信し下さい)

カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

リンク

月別アーカイブ