FC2ブログ

触れ合い不足で反省

一ヶ月検診も無事に終了し、
生活も慣れ始めたかと思っていましたが、
まだまだです。

お姉ちゃんが体調をくずしました。
今までは1日寝込めば翌日は元気だったのが、
1週間近く1日おきの発熱が続き、
中耳炎も発症しました。

夜中に急に「耳が痛い~」と泣き始める娘に
その時できることは
「痛いの痛いのとんでけ~」と、
ぎゅ~っと抱きしめてあげることだけでした。

とりあえずその夜は眠ることはできました。
翌日は「もう痛くない」と言うものの、
お医者さんに行き、
「ゆっくり休めば治るでしょう」と言われ一安心。

赤ちゃんが産まれて、
私の手はほぼ赤ちゃんの独占状態。
お姉ちゃんとの触れ合いが
急激に減っていたことに気づきました。

触れ合いは「心の栄養
そんな言葉を思い出しました。
心の栄養が不足して、
病気というサインを出してくれたのかもしれません。

どんなに成長しても触れ合うことは、とても大切。
ベビマ教室で話していることを再認識しました。

長い時間はできませんが、
お姉ちゃんにマッサージと
寝るときに一緒にぎゅーっとして寝る(妹ちゃんは父さんにおまかせで)。
この2つから始めてみようと思います。

お姉ちゃん1年生で、
がんばり過ぎていたこともあるかもしれません。
しっかり甘えてもらえるように、
お母さんはがんばります

産後うつってほどではありませんが。

新しく家族が増えて、もうすぐ1カ月になろうとしています。
レストランで、「何名様ですか?」と聞かれ、
「4人です」と言いたい娘の夢はまだかなってませんが、
にぎやかに、ずっと前から4人でいたかのように過ごしています。


久々の赤ちゃんのお世話。
この1ヶ月、思ったよりも楽しいです。

とはいうものの、
1人目の時とは違うブルーな気分を経験しました。
それはいつかというと、
産後4日目・・・。

退院が近づいてきて、
今回は産後は実家に帰らず、
お手伝いもなく家族で過ごすことにしたので、
お姉ちゃんの幼稚園やら日常の生活、
家事ができるか急に不安になってきたのです。
(本当はやらない方がいいんですけどね

そんな不安とは裏腹に、
「2人目だし、お姉ちゃんも大きくって手がかからないし、
(私が)どっしり構えてるし、だいじょうぶでしょ~」という周囲の雰囲気で、
妊娠中はものすご~く気を遣ってもらっていたのに慣れてしまっていたのか、
産まれたら、みんな心配してくれなくなった気がして、
両親も主人も友人も、来ても数時間で帰っちゃうし、
入院中でまったく外に出れなくて、
自分だけ置いてけぼりの気分になってしまいました。

そんなときは、自分の思ったことを
とりあえず書いてみました。

・出産でよかったな~と思ったこと
・この日・この時間に生まれて良かったな~と思ったこと
・ちょっと残念に思った、しんどかったこと
・今の自分のブルーな気持ちを詳しく

書いているうちにすっきりしてきました。
後は、好きな香りのマッサージオイルで、
フェイシャルマッサージ。
これでなんとなく気分転換になったみたいで、
ブルーな気分は1日で終了しました。

翌日に病院でお祝膳として
豪華なお食事と、
同じくらいに出産した人たちとの楽しいおしゃべり
(盛り上がりすぎて、時間が足りませんでした)
のおかげもあるかもしれません。

気分も晴れ晴れ
どうにかなるさと思えるようになりました。

気持ちが落ち込んだとき、
相談する相手がいるのが一番いいとは思いますが、
とりあえず書いてみて、
自分の気持ちと向き合ってみるのもおススメです。






プロフィール

山口 まゆみ

Author:山口 まゆみ
京都府長岡京市を中心にベビーマッサ-ジ教室を開催しています。
◆KAF認定ラヴィングベビータッチ
     インストラクター
     (ベビーマッサージ)
◆petapeta-art®アドバイザー
◆HPS認定プロフェッショナル
       アロマセラピスト
◆NRC自然療法研究所認定
     ハーブコーディネーター
◆アロマ・フランス認定
        クレイテラピスト
◆薬剤師

ベビーマッサージ教室

長岡京市の自宅、中央生涯学習センターでベビーマッサージ教室を開催中です。 ワイワイ楽しくしていますので、お気軽にお越しください。 赤ちゃんとお母さん、みんなであったかい時間を過ごしましょう。 詳細はブログ内の「教室のご案内(http://tetearoma.blog10.fc2.com/blog-category-7.html)」をご覧下さい                       ご予約・お問い合わせの連絡先:  tete_aroma1101@@yahoo.co.jp                  (@を1つはずして送信し下さい)

カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

リンク

月別アーカイブ