FC2ブログ

葛湯でポカポカ

前回葛湯を飲んで…
と書きましたので、
葛湯の紹介をしてみたいと思います。

ご存知の方も多いと思いますが、
「葛湯」は「葛粉」をお湯で溶かして飲む飲み物です。
「葛粉」は葛の根っこから作られます。
「葛」とはマメ科の植物で、
葛の根っこといえば「葛根(かっこん)」
風邪でおなじみの「葛根湯」の成分の一つですが、
葛根は、くずの根を掘り起こし、切って乾燥させたもの。
そしてこの根から取り出したデンプンが「葛粉」です。

生薬の葛根の効果は、発汗、解熱、鎮痙作用などがあります。
(※漢方は同じ症状でも、体質によって使うものが違ってきます)
葛粉は、精製されでんぷんを取り出したものなので、
薬効成分はほとんど入っていませんが、
ほんの少し入ってこともあるようです。

体を温め、やさしく働いてくれます。
風邪のひき始め、ゆっくりしたいとき、
お腹の調子が悪いときにもおススメです。

葛粉には馬鈴薯でんぷんなど、
ほかのものも入っているものもあるようですが、
葛100%のものの方がいいですね。


DSC00238_convert_20120124055549.jpg
今回買ったのは、
柚子、生姜、小豆、抹茶の味がついていて、
実は葛湯が苦手だった私も、
とろ~りおいしくいただきました


プロフィール

山口 まゆみ

Author:山口 まゆみ
京都府長岡京市を中心にベビーマッサ-ジ教室を開催しています。
◆KAF認定ラヴィングベビータッチ
     インストラクター
     (ベビーマッサージ)
◆petapeta-art®アドバイザー
◆HPS認定プロフェッショナル
       アロマセラピスト
◆NRC自然療法研究所認定
     ハーブコーディネーター
◆アロマ・フランス認定
        クレイテラピスト
◆薬剤師

ベビーマッサージ教室

長岡京市の自宅、中央生涯学習センターでベビーマッサージ教室を開催中です。 ワイワイ楽しくしていますので、お気軽にお越しください。 赤ちゃんとお母さん、みんなであったかい時間を過ごしましょう。 詳細はブログ内の「教室のご案内(http://tetearoma.blog10.fc2.com/blog-category-7.html)」をご覧下さい                       ご予約・お問い合わせの連絡先:  tete_aroma1101@@yahoo.co.jp                  (@を1つはずして送信し下さい)

カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

リンク

月別アーカイブ