FC2ブログ

葛湯でポカポカ

前回葛湯を飲んで…
と書きましたので、
葛湯の紹介をしてみたいと思います。

ご存知の方も多いと思いますが、
「葛湯」は「葛粉」をお湯で溶かして飲む飲み物です。
「葛粉」は葛の根っこから作られます。
「葛」とはマメ科の植物で、
葛の根っこといえば「葛根(かっこん)」
風邪でおなじみの「葛根湯」の成分の一つですが、
葛根は、くずの根を掘り起こし、切って乾燥させたもの。
そしてこの根から取り出したデンプンが「葛粉」です。

生薬の葛根の効果は、発汗、解熱、鎮痙作用などがあります。
(※漢方は同じ症状でも、体質によって使うものが違ってきます)
葛粉は、精製されでんぷんを取り出したものなので、
薬効成分はほとんど入っていませんが、
ほんの少し入ってこともあるようです。

体を温め、やさしく働いてくれます。
風邪のひき始め、ゆっくりしたいとき、
お腹の調子が悪いときにもおススメです。

葛粉には馬鈴薯でんぷんなど、
ほかのものも入っているものもあるようですが、
葛100%のものの方がいいですね。


DSC00238_convert_20120124055549.jpg
今回買ったのは、
柚子、生姜、小豆、抹茶の味がついていて、
実は葛湯が苦手だった私も、
とろ~りおいしくいただきました


体の声

寒い日が続きますね。
みなさん、体調を崩されていないでしょうか?

私は・・・
体調が悪いつもりもないのですが、
家では、なんだか凡ミスが続いています。

「印鑑がいるから用意しといてね~」と主人に言われ、
「はいはい」と印鑑ケースを準備したら、
印鑑ケースの中に印鑑がなかった。
他にも似たようなことが・・・。

主人に
「詰めが甘いな~
「がんばってるのに、おしいな~」と言われました。
どれも主人の事前チェックで、
何事もなかったのですが。
どうしてかよく分かりませんでした。

京都高島屋の中の富澤商店さんで、
葛湯を買ってきていたので、
飲んでみると、体が少し軽くなりました。
自分ではあんまり気になってなかったけど、
体の方に疲れがたまっていたようです。

そういえば数日前、ひどく肩こりを感じたな~。
そこら辺から、体は声を発していたんですね。

少しゆっくり過ごすように気を付けて、
ハーブティやアロマも体調に合わせて使ってみると、
だんだん頭がすっきりしてきました。

自分のケアも忘れてはいけませんね







ベビマ教室 in 生涯学習センター

今年初めての生涯学習センターでのベビマ教室でした。

寒い日が続きますが、
今日はすっきりいい天気で、寒いながらもお散歩日和な感じの中、
今回は2組の方が参加してくださいました。

3ヵ月のMちゃん
DSC00236_convert_20120117151302.jpg
今朝は3時起きでぐずぐずしちゃったみたいで、
来られた時も、なんだか眠そう
「ここどこ~?」って感じのお顔でした。
ちょっと泣いちゃいましたけど、
泣き方もとってもかわいい。訴えるように、お話しするように泣きます。
すこ~し聞いてあげるようにすると泣き止んでみたり。
とっても楽しい会話ができました。
マッサージはお母さんが上手にあやしながら、
一通りできましたね
また、おうちでもゆっくり楽しんでくださいね。

5ヵ月のYくん
DSC00237_convert_20120117145616.jpg
2回目のご参加です。
会ったとたん「ひさしぶり~」という感じで、
ニコ~と笑顔を見せてくれました。
マッサージ中も笑顔を見せながら、リラックスして
お母さんのタッチを受けていました。
前回より、足が強くなっていて、
次回のベビマ教室の時の成長がとっても楽しみです。

マッサージの後はお茶を飲みながら、
ベビマのこと、坐薬のこと、
本の紹介(お母さん向け)などお話しさせていただきました。

今回も楽しい時間をありがとうございました。

次回は
     2月10日(金) 10:15 ~ です。

     1月28日(土) は パパ教室 もあります。

       ご参加お待ちしています

松尾駅周辺をお散歩♪

時間ができたので、
鈴虫寺(正式な名称は「妙徳山 華厳寺」)に行ってきました。
DSC00218_convert_20120115073936.jpg

鈴虫寺は5年以上も前に行ったきり。
以前のお願い事のお礼も気になっていたし、
新しくお願い事がしたいな~と思ってましたが、
休日はすごい人・・・
娘も一緒に行くにはちょっと難しいと思い、なかなか行けずにいました。

鈴虫寺はとっても有名なので、
ご存知の方も多いと思いますが、
鈴虫のたくさん泣いているお部屋で、ご住職の説法を聞くことができます。
主にお参りの方法のお話でしたが、
その中で心に残った言葉は
「お願い事をするのはいいことです。
 お願い事があるというのは、希望を持っているということですから。」
といわれたことです。
なるほど

お守りもいただいて、お参りして帰ってきました。
DSC00235_convert_20120115074107.jpg

このお守り、
「厄除け」「家内安全」「商売繁盛」には向かないそうです。
自分のための願い事を具体的に考える良いチャンスです

ちょっと時間もあったので、
月読神社、松尾大社にもお参りしてきました。
DSC00227_convert_20120115074201.jpg  DSC00230_convert_20120115074133.jpg

とてもいい天気で、
歩いて神社めぐり、とっても楽しい気分になりました。

お正月には、長岡天満宮、清水寺、
この間は城南宮にも行ってきました。
(城南宮のお庭が大好きですどの季節に行ってもいい感じです。)
DSC00212_convert_20120115080332.jpg

今年は、たくさんお参りに行ってみようかな


ハンドトリートメント in 献血センター

今年初めての献血センターでのハンドトリートメントでした。

やっぱり寒さのせいか
出だしは遅かったのものの、
午後になるとたくさんの方が献血に来られ、
ハンドトリートメントも受けて頂けました。

初めての方も多く、
「受付の人に聞かれて、受けますって言ったけど、
 男でもよかったのかな?」
なんて照れくさそうに受けてくれた方もいらっしゃいましたけど、
「気持ちいいね~」と
ストレートに言って下さる方が多かったです
ありがとうございます。
皆さんのやさしい気持ちに感謝をこめて、
またがんばりますので、今年もよろしくお願いします。

今回は、休憩時間に
「どこでアロマの勉強したんですか?」
と、看護師さんから聞かれたことから始まり、
思いがけず、アロマやハーブ、
東洋医学なんかの話で盛り上がってしまいました
日ごろからスタッフの方にも、
アロマの楽しさを知ってもらいたいな~と思っていたので、
とてもうれしかったです。

献血に来て下さる方はもちろん、
スタッフの方にも喜んでいただけるような活動ができればいいな・・・。
そんなふうに思ったハンドトリートメントの日でした。






プロフィール

山口 まゆみ

Author:山口 まゆみ
京都府長岡京市を中心にベビーマッサ-ジ教室を開催しています。
◆KAF認定ラヴィングベビータッチ
     インストラクター
     (ベビーマッサージ)
◆petapeta-art®アドバイザー
◆HPS認定プロフェッショナル
       アロマセラピスト
◆NRC自然療法研究所認定
     ハーブコーディネーター
◆アロマ・フランス認定
        クレイテラピスト
◆薬剤師

ベビーマッサージ教室

長岡京市の自宅、中央生涯学習センターでベビーマッサージ教室を開催中です。 ワイワイ楽しくしていますので、お気軽にお越しください。 赤ちゃんとお母さん、みんなであったかい時間を過ごしましょう。 詳細はブログ内の「教室のご案内(http://tetearoma.blog10.fc2.com/blog-category-7.html)」をご覧下さい                       ご予約・お問い合わせの連絡先:  tete_aroma1101@@yahoo.co.jp                  (@を1つはずして送信し下さい)

カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

リンク

月別アーカイブ