FC2ブログ

「気」になる話

本って一度読んだら終わりじゃないですよね。
その時の自分の状況で、経験を重ねていくと、
同じ本でも全く違うように感じることがあります。

「ベビーマッサージ―親と子の絆を高める」  
                 アメリア・オーケット著
私の大好きなベビーマッサージの本です

たくさんのベビーマッサージの本があり、
すごく分かりやすい本もたくさんありますが、
この本は、
ベビーマッサージの根っこのところを教えてくれているような気がして、
何度も読み返しています。

何度も読んでいるのに、
今の私の心に響いた言葉。

「エネルギー交換
赤ちゃんってエネルギーをもらうことを要求しているだけでなく、
うまく放出したい~と要求してることもあるようです。
ベビーマッサージはエネルギーの交換も場にもなって、
お母さんと赤ちゃんの間にエネルギーの環を作る。
愛情のこもったタッチから愛情のこもったエネルギーの流れができる。
もちろん環なので、赤ちゃんにもお母さんにも流れる。
そんなことが書いていました。

エネルギーって目に見えないですね。
でも、ベビマ教室をしていると、
幸せな空間に一緒にいれることに感謝したくなるんです。
幸せな空間・・・・、
これっていいエネルギーが流れてるってことなのかなと、
納得しました

「エネルギー」って日本的にいうと「気」
「元気」「病気」「陽気」「気を付けて」「気を配る」・・・・
日本語は「気」がつく言葉がもっとも多いそうです。

今まで、この項目を「気」に留めていなかった自分、
新しい本に出会ったように感じた自分が
おもいしろいな~と思いました。



プロフィール

山口 まゆみ

Author:山口 まゆみ
京都府長岡京市を中心にベビーマッサ-ジ教室を開催しています。
◆KAF認定ラヴィングベビータッチ
     インストラクター
     (ベビーマッサージ)
◆petapeta-art®アドバイザー
◆HPS認定プロフェッショナル
       アロマセラピスト
◆NRC自然療法研究所認定
     ハーブコーディネーター
◆アロマ・フランス認定
        クレイテラピスト
◆薬剤師

ベビーマッサージ教室

長岡京市の自宅、中央生涯学習センターでベビーマッサージ教室を開催中です。 ワイワイ楽しくしていますので、お気軽にお越しください。 赤ちゃんとお母さん、みんなであったかい時間を過ごしましょう。 詳細はブログ内の「教室のご案内(http://tetearoma.blog10.fc2.com/blog-category-7.html)」をご覧下さい                       ご予約・お問い合わせの連絡先:  tete_aroma1101@@yahoo.co.jp                  (@を1つはずして送信し下さい)

カレンダー

11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

リンク

月別アーカイブ