FC2ブログ

教室、楽しいです♪

大阪・京橋にあるつむぎの森で開催された
〈第2回 Share the gift of TOUCH タッチの贈り物を分かち合う〉
シェア会に参加しました
a67802275_1254163634756380_1131591232431063040_n_convert_20190805062057.jpg

今回は話をする側として参加。
教室運営の工夫や苦労についてシェアしてもらいたいと言うことで、
教室を始めてから振り返り、資料を作成しました。
 
少人数のアットホームな会だと分かっていても、
どれだけ下準備をしても、上手く話せるか自信が無くて、
ずっとドキドキを抱えてこの日を迎えました。
結果、上手くできたか分かりません。
が、今の教室の楽しさ、
今日までの試行錯誤している様子を聞いて頂けました。

「すごいエネルギーだね~。
 そのエネルギッシュな山口さんに会うと元気になるから、
 お母さんたちが来てくれるんだろうね~」と、
尊敬するハートノートの宮井さんに言ってもらいました。
宮井さんの講座にはよく参加させてもらっているのですが、
私の活動についてお話をさせて頂くことはなかったので、良い機会を頂けました。
「何かあったらいつでも連絡してきてよ
と言って頂く言葉も今まで以上に心強く感じました。

「ネタを考えるとか、準備するとか、
 ものすごく時間かかってる気がするんですけど・・・
「すごい荷物の量だと思うけど・・・・
はたから見ると、すごく大変そうと思われるようです。
実際、考えたり、必要な物を探したりの時間が必要ですが、
とりあえず楽しいです
また楽しい事を見つけて、新しいことを増やそうとしていたりします。
いろんな楽しいこと、教室でできるようにアレンジを考えるときに必要なのは、
参加してくれる人の笑顔。
いろんな方の笑顔、びっくりする顔を思い浮かべて、
「ふふふ」と楽しみに教室の日を待っていたりします。
そうやって、思い浮かべる方がいるのが、
奇跡のような状態だといつも思っています。
そんなことも、自然に話せて、あらためて
「自分も楽しんでるな~」と感じました。

短い時間でしたが、他の方のお話も聞けて、
とても有意義な時間でした

aDSC_0725_convert_20190805061521.jpg


梅ジャムケーキ作りも終わり、シェア会も終わり、
ちょっとひと息つけます。
合間にしっかり遊び、宿題もみています。
そんな夏休みの様子も、やっと書けそうです

振り返り

8月の初めに、教室の活動・運営について
お話しさせていただくことになり、
ぐ~~んと前の、始めた頃のことまでさかのぼっています。

毎年、報告書として、活動場所・人数などまとめているのですが、
教室の内容や価格など細かな変化にも気を留めながら振り返り。
振り返りつつ、今のレッスンはどうだろうか
そんな事を考え始めたりすると、なかなか進みません

2010年にディプロマを頂いて、
本格的にベビマ教室として活動したのは2011年。
手の温かさ、優しさを伝えたいな~と、そんな想いはずっと一緒。
赤ちゃんかわいいな~と思う気持ちも、ずっと変わらない。
何年も教室を続けているけど、教室と家・家族のバランス感も変わらないです。

上のお子さんの時にも参加してくれていて、
赤ちゃんが生まれて、久し振りに参加してくれたお母さんが、
「久し振りなのに、それを感じさせない教室の空気感がすごいです。
 また参加できるようになって嬉しいです」とメールをくれました。
私もなんだか嬉しかったです

きっとこのまま進む道は変わらないまま、
少しずつ太さを増しながら、倒れないように気をつけながら育っていくのかな。
そんな風に思います。

実は教室を初めたばかりの頃にも同じようにお話する機会があって、
「儲からないですよ」的な身も蓋もなくなるような現実のお話をして、
「本当のこと話しすぎ。面白い人ですね。」と言われたことも思い出しつつ、
教室の歴史を振り返り、こうやって続いていることが、
まだこれから続けていけることが嬉しいなと思います。

早く資料をまとめて、
これからお会いできる方たちの事を考えて、
あれがいいかな
こっちの方がいいかな
あれこれ考えながら100均巡りを楽しもう

梅雨空におもうこと

リピーターさん向けのレッスンにお越し頂いているお子さんたち、
初めましての時は、仰向けで寝ているだけだったのに、
寝返りをして、ずりずりっと動けるようになって・・・・
どんどん成長しています。

1ヶ月にほんの2時間ほどのお会いできる貴重な時間
あらためて書いてみると、本当に短時間。
お子さんたちの前回からの成長を感じて、
私が感じたかわいさ、たくましさをお母さんと共有して、
ほんの少し、これからの事を考える。

お子さんの表情を見ながら、
お子さんの視線の先にあるものを感じながら、
さて、私のお手伝いは必要ですか???
心の中で、お子さんに問いながら。

ベビーマッサージ教室は楽しい時間であって欲しいと思います。
ご機嫌が悪くなって泣いたり、ぐずってしまったり、
そんな時間もあるかもしれません。
だって、私たち大人と同じように赤ちゃんだって、
何をしてもテンションが上がらないときだってありますよね。
そんなことも楽しみに、おもしろく過ごせる教室でありますように。

一気に梅雨模様になった空を見ながら、思ったことです。
a20160607_145701_convert_20190629070504.jpg


違いを五感で感じる

今後の教室についてお話がてら、イルチエロさんでランチ。
aDSC_0182_convert_20180923072659.jpg

「イルチエロ」という場所をお借りしての教室。
4月からスタートして、教室に対するお互いの想いが見えてきて、
「思ってたんとちょっと違う」そんな想いを抱きました。

会って、顔を見て、空気を感じて話すのはいいな。
「話しても話しても、想いがちょっとずれている」
そんな感覚を五感で感じることができる。
今までの私と違うのは、
「スミエさんの想いを形にしてみたい」
なんとなく、そんな風に思えること。
きっと、どこか私がやってみたいことと重なっているのかな~。
考えていると、ひとつやってみたい事を思い浮かびました。
すぐにメールしてみようかと思ったけど、
やっぱり会って話して、スミエさんの感想を五感で感じたい。
ので、近々また行こうと思います。

私が今までやったことはないけど、やってみたいと思ったことすらなかったけど、
実はやってみたかったこと。
イルチエロという場所からなら始められるかな・・・と思います。

そんな新しい想いをみつけつつ、
連休明けは楽しいレッスンがいっぱい
  9/25(火) ベビマ 復習レッスン(バンビオ)
       アロマは夏の疲れたお肌を癒す化粧水作り。
       赤ちゃんアートは「運動会」 赤ちゃんの運動会、かわいいですよ。
      
  9/27(木) ベビマ撮影会&プチフォトレッスン
       可愛い赤ちゃんの今を残す撮影会と、
       赤ちゃんの素敵な未来を残せるフォトレッスン
       の2つが楽しめるスペシャルレッスン。

まだ受付中ですので、ご都合合いましたら、ぜひお申込み下さいね~。

困った時は・・・・誰かの知恵

ちょっとだけ台風がらみのお話が続きます。

主婦歴10年以上、もともと自分でするタイプだったので、
家の中のちょっとしたことは、
自分でさっと判断してなにかしら処置します。

電球交換はもちろん、
ベランダの窓の鍵(クレセント鍵)がこわれたとき、
ねじ回して分解して壊れた箇所をみつけて、
直りそうになかったので、
普段雨戸を閉めっぱなしの窓の鍵を取り外し、
ベランダの窓に設置で応急処置
新しい鍵を注文して届くのを待ちました。

ただ、どうも手に負えない、触れない・・・ということもあります。
主に、車
車に乗っていて、見たことのないランプがついている、
説明書を見たら、「販売店に連絡」とある・・・・・
どうしよう?と思ったときは、主人に連絡。
家までとりあえず帰り着いたら、メールで連絡。
(外で止まったことはありませんが・・・・)
主人の判断を仰ぎます。

そう、手に負えない・・・と思ったら、
案外、さっと誰かの知恵に頼るんだなと自分で最近気がつきました。

娘が1歳半くらいの頃、出かけようと思って戸締まりをした後、
自転車の準備をしていたら、
家の中から鍵を閉められたことがあります。
玄関は2重鍵で、上下両方開けないといけなくて、
上の鍵は、ぜったい子どもは届かないので、開けれない。
窓も3重くらいのロックなので、理解できなくて・・・。
荷物も何も持っていなくて、誰にも電話もできないとなると、
お隣さんのインターホンを鳴らしました。
何をするのが1番早いか、どうしようとあれこれ一緒に考えてもらって、
お隣さんがパソコンで主人の仕事場の電話番号を探してくれて、なんとかなりました。
これ長女の時の話。

次女の時は、たまたま長女に鍵を持たせていたので、
小学校まで、またまたお隣さんの自転車借りて行きました。
お隣さんお世話になります

娘さん2人とも同じ事をやらかしましたが、
これまた2人とも、まったく我関せず、
泣いたりしなかったのが救いでした。

こんな風にご近所さんの知恵をお借りしたり、
いい案が浮かばないときは、実家の母に言ったりもします。
母の場合、いい知恵というのか、
ガス抜きのような知恵をくれますが・・・。

そして、先日の台風。
我が家は大きな被害はなかったのですが、
ご近所さんがちょっと大変な事に。
「どうしよう~~」と呆然。
いっしょにいる私にもどうしようもできないので、
「とりあえずご主人に電話しよう。」
ご実家が近いことは知っていたので、「実家にも電話してみたら。」と、
他の人を呼ぶことばかり言ってました。

子育ても同じ。
1人で、「これでいいのかな~」「困ったな~」と思っていると、
どんどん思考が動かなくなることがあります。
そんな時は、誰かに話すのが良かったりします。
行き詰まってるなと感じたら、
息が詰まりそうだと感じたら、
どなたか心許せる人とおしゃべりしてください。

もしお友だちが近くにいなくて・・・と言う方は、
子育てサークルを活用したり、
私のやっているような赤ちゃんとの教室に行ってみたりしてもいいですね。

世間話や、軽いおしゃべり、
「おはよう」「こんにちは」「ありがとう」・・・・
そんな気軽な言葉が、気持ちを軽~くしてくれます。
aP4291149_convert_20180911160454.jpg

プロフィール

山口 まゆみ

Author:山口 まゆみ
京都府長岡京市を中心にベビーマッサ-ジ教室を開催しています。
◆KAF認定ラヴィングベビータッチ
     インストラクター
     (ベビーマッサージ)
◆petapeta-art®アドバイザー
◆HPS認定プロフェッショナル
       アロマセラピスト
◆NRC自然療法研究所認定
     ハーブコーディネーター
◆アロマ・フランス認定
        クレイテラピスト
◆薬剤師

ベビーマッサージ教室

長岡京市の自宅、中央生涯学習センターでベビーマッサージ教室を開催中です。 ワイワイ楽しくしていますので、お気軽にお越しください。 赤ちゃんとお母さん、みんなであったかい時間を過ごしましょう。 詳細はブログ内の「教室のご案内(http://tetearoma.blog10.fc2.com/blog-category-7.html)」をご覧下さい                       ご予約・お問い合わせの連絡先:  tete_aroma1101@@yahoo.co.jp                  (@を1つはずして送信し下さい)

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

リンク

月別アーカイブ