FC2ブログ

秋も、おいしいものも深まっていきます

実家から、大きなブドウが4房送られてきました。
自分では買わない(買えない)だろう
マスカットやピオーネなど4種類。

おいしくて、あっという間に3房食べてしまい、残り1房。
aIMG_9433_convert_20190925051653.jpg
普通に食べてもおいしいけど、作ってみたいものがあって・・・。

あんこを炊きたくなっていたこともあり、作ったものは大福。
aIMG_9435_convert_20190925052407.jpg

もちろん中には大きなブドウ。
aIMG_9437_convert_20190925051712.jpg
甘さ控えめなあんことブドウがよく合いました。

おいしくって、笑いながら食べる次女
aIMG_9467_convert_20190925051726.jpg

夜には長女も食べながら、
「『バナナ大福』っておいしいかな~。 『柿大福』は
なんて、次の大福の話が膨らみます。

こうやって、私のおいしいもの作りが深まっていきます


2019年の梅仕事

梅の季節ですが、、今年の梅はどうしよう~と悩んでいました。
梅干し作るのが好きなんですが、消費がおいつかなくて・・・
梅ジュースも、紫蘇ジュースがあればいいかな・・・・
今年の梅仕事はお休みしようかな、そんな感じの今年の気分。
でも、どうしても作っておきたいのは梅ジャム

とすると、たくさんの梅はいらないので、「HELP」で梅を購入
暑い夏のおやつに嬉しい材料も一緒に購入
暑くなると水羊羹がいいですよね~。
aIMG_7573_convert_20190626092136.jpg

黄梅なので、袋のままでも良い香りが漂います
早々に、下処理してジャム作り。

コトコト煮る時間はいろいろ想う大好きな時間

去年、次女は幼稚園で採れた梅を使って梅ジャムを先生たちと作りました。
「子どもたちに味見してもらいながら、砂糖を加えていくと、
『すっぱ~~い』と言われてどんどん砂糖が増えていって・・・・
クラスごとに少し味の違うジャムが出来上がりましたよ~。」
参観日にそんな話を聞きながら、
味見させてもらった梅ジャム、おいしかったな~

aIMG_7647_convert_20190626092152.jpg
そんなことを思い出しながら出来上がった梅ジャム
比較的甘みが強くて、娘たちも食べやすそうな、そんな味になりました。

でも梅ジャムを作る1番の目的は、パウンドケーキ作りのため。
aIMG_7658_convert_20190626092208.jpg
中にも、外にもたっぷり梅ジャム使います。

ほどよく酸味がきいたパウンドケーキ。
aIMG_7661_convert_20190626092221.jpg
やっぱりおいしいです

梅の仕事は香りも良く大好き。
今年はあまり乗り気ではありませんでしたが、
1度やると、もう1回くらい梅に触りたいな~。
そんな気持ちになってきましたので、梅ジャムをもうちょっと作ろうかと思います。

おいしいものは、みんなで分けたい。
当日、私の作っておいたパウンドケーキを食べてもらって、
パウンドケーキ1個作ってお持ち帰り。
おうちでも1度作ってもらえるように梅ジャムをお分けして。
1回参加で3度おいしい「梅ジャムパウンドケーキの会
そんな会を開催してみようかしら???
誰かきてくれるかしら???

そんなことを考えるのも楽しい手仕事の時間です。


おいしい幸せ繋げましょう♪

先日参加した手仕事の会を主催されているmihoさんから、
「ルバーブが届きますが、いかがですか?」と連絡がありました。

ルバーブはタデ科の野菜です。
日本では信州で栽培されていることが多いようですが、
こちらの地域のスーパーなどでは見かけません。
mihoさんも卸の方から購入されたり、
今回のように農家のお知り合いの方から購入されています。
そんな貴重なルバーブ。
3年ほど前にmihoさんのところで頂いたルバーブジャムがおいしくて、
その年も何度か分けて頂いて、自分でも作っていました。

そんな話を先日していたのを覚えていてくれて、連絡を下さいました。

もちろん「伺います」と即答。
頂いてきたルバーブ。
aIMG_6975_convert_20190612050524.jpg

早速ジャムにしました
aIMG_6996_convert_20190612050620.jpg
ルバーブ500gでジャム瓶2つ。

酸味と甘み、そしてどこか落ち着いた味わいのあるジャム。
おいしいな~と味見で幸せな気分に浸っていたら、
勘の鋭い次女が、「母さん、1人で何食べてるの」と。
一緒に味見して、
「ちょっと酸っぱいけど、おいしい」と次女の感想。
以前作った時も「おいしい」と食べてくれました。

おいしいご縁を頂いたので、教室の皆さんにも繋がれば嬉しさ倍増なので、
教室でお出しするおやつを1種類追加します
何にのせて食べてもらおうかな~。
あれにしようか、こっちもいいな・・・・
ちょっとおやつも豪華になりそうですので、楽しみにお越し下さいね。


山椒の手しごと

ほんと~に久し振りに「手しごとの会」に参加しました。

今回参加させてもらったのは「山椒仕事」
ぴりっとした辛みと爽やかな香り、山椒大好きです。
以前に頂いた手作りちりめん山椒がとてもおいしくて、
スーパーで山椒を見る度に「自分で作れたらいいな~」
なんて思っていたところに、見つけた山椒仕事。

生の山椒、初めて手に取りました。
aDSC_0672_convert_20190607052630.jpg
みんなで話しながら、枝をとって実だけにしていきます。
これが、案外細かい作業。
細い枝が残ると、食感が悪くなるそうなので、1粒ずつ丁寧に。

実だけになった山椒を使って、山椒味噌と山椒醤油作り。
cats1_convert_20190607055916.jpg

そんな山椒味噌、山椒醤油を使ったランチ。
aDSC_0687_convert_20190607052647.jpg
写真撮り忘れたのですが、デザートは抹茶プリン。

「おいしいな~」としみじみ思うランチ。
しばらく、手しごと・料理のワークショップに参加していなかったけど、
やっぱりいいな~と感じました。

持って帰ってきた山椒味噌は、早速使いました。
夕食のカレーに隠し味として。
ピリッと和の辛みの中に爽やかな香り、
そして、味噌のコクもあいまって、とってもおいしいカレーになりました。

おうち教室にお越しの方には、
山椒味噌、山椒醤油を味見していただこうと思っていますので、
楽しみにお越し下さいね。


年末年始のお菓子

最近作ったおいしいもの

この時期、白味噌と黒豆を使ったレシピをよく見かけます。
aIMG_3166_convert_20190121110733.jpg
我が家にもあるし、
なにかとっても美味しい物が作れないかな

で、美味しかったのは白味噌と黒豆のバウンドケーキ。
aIMG_3153_convert_20190121104607.jpg
白味噌が、いい仕事してます。
ちょっと塩味を感じて甘すぎない。
大きめさん教室に作って持って行きましたが、
お母さんにも子どもさんにも大好評でした~。

バター、卵が入っているけど、とても美味しいので、
他のレッスンでも味見してもらおうかなと思っています


少し前、年末はチーズケーキがマイブームに。

クリームチーズと豆腐でつくったレアチーズケーキ。
ざく切りりんごを入れました。
aIMG_2100_convert_20190121104711.jpg

水切りヨーグルトとクリームチーズを使ったベイクドチーズケーキ。
aIMG_2094_convert_20190121104645.jpg

どちらも卵・乳製品不使用などのレシピではありませんが、
生クリーム不使用というくらいでしょうか。
生クリーム、我が家に常備している物ではないのでね。
(卵・乳製品不使用の白味噌と豆腐のチーズケーキも作ったのですが、
 娘たちの反応は「?」でした。)

このチーズケーキ、さっぱりしてとっても美味しかった
aIMG_2120_convert_20190121104657.jpg
娘たちももちろん大喜びで食べてました。
また作ろう

おいしいものつくりは、教室にも活かされます。
教室のおいしいものも、楽しみに是非お越し下さいね


プロフィール

山口 まゆみ

Author:山口 まゆみ
京都府長岡京市を中心にベビーマッサ-ジ教室を開催しています。
◆KAF認定ラヴィングベビータッチ
     インストラクター
     (ベビーマッサージ)
◆petapeta-art®アドバイザー
◆HPS認定プロフェッショナル
       アロマセラピスト
◆NRC自然療法研究所認定
     ハーブコーディネーター
◆アロマ・フランス認定
        クレイテラピスト
◆薬剤師

ベビーマッサージ教室

長岡京市の自宅、中央生涯学習センターでベビーマッサージ教室を開催中です。 ワイワイ楽しくしていますので、お気軽にお越しください。 赤ちゃんとお母さん、みんなであったかい時間を過ごしましょう。 詳細はブログ内の「教室のご案内(http://tetearoma.blog10.fc2.com/blog-category-7.html)」をご覧下さい                       ご予約・お問い合わせの連絡先:  tete_aroma1101@@yahoo.co.jp                  (@を1つはずして送信し下さい)

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

リンク

月別アーカイブ