FC2ブログ

教室のご案内

何をして遊べば楽しいのかな
赤ちゃんが喜んでくれる事って何かな
可愛いけれど・・・ずっと2人はチョットしんどいな~
赤ちゃんのことも大事だけれども、私もリフレッシュしたいな
そんな悩みは、赤ちゃんの存在を知ったときに、
一緒に授かった「お母さんの種が育って可愛い芽が出てきた証拠。

ベビーマッサージは赤ちゃんに優しく触れていくことで、
赤ちゃんの成長、そして親子の絆を育んでくれます。
でも、それだけではありません。
お母さんの種も育み、成長するお手伝いもしてくれます。

赤ちゃんとお母さんの可能性を広げるベビーマッサージ
そんなベビーマッサージ教室にぜひお越し下さい。

ベーグルを作ったりのクラフト倶楽部も開催しています。
お子さんと一緒に楽しい時間をお過ごしいただければ嬉しいです。


     2019年 3月の教室日程はこちらをご覧下さい。
     2019年 4月の教室日程はこちらをご覧下さい。


   大き目さん&卒業生さんのお知らせはこちらをご覧ください。 

たくさんの出会いを楽しみにお待ちしています

             ご予約はこちらから            

             お問い合わせはこちらから            


春を待つ

暖かい日が続き、
我が家のチューリップもニョキニョキっと成長し、
このままあっという間に咲くかなと思ったら、
また冷え込んで、つぼみはまだ固そうです。
aIMG_4775_convert_20190323072522.jpg
これからどんどん暖かくなって、
固いつぼみもゆるんで、開いて、綺麗な花を咲かせてくれます。

赤ちゃんの成長も同じ。
固くぎゅっと結んだ手が、体が、
成長と共にゆっくり緩んで、開いて、
キラキラお目々の素敵な表情を見せてくれます。
そんな風に感じる成長を楽しみにベビマ教室にぜひお越し下さい。

4月のバンビオでのベビマレッスンは、
4/19(金) 芽生えを感じるベビマレッスン
4/23(火) 初めてさん向けのベビマレッスン
4/25(木) 芽生えを感じるベビマレッスン (満席)


4/25(木)は満席となりましたので、
4/19(金)に同じ内容で追加開催させて頂きます。
初めてさんでも、4/19に参加OKです。
リピーターさんでも4/23に参加OKです。
赤ちゃんにとって、1ヶ月の成長はとても大きいです。
ご興味ありましたら、ご都合に合わせて、ぜひご参加下さい。

 私の自宅でのおうち教室もお申込み受付中です 。  


次女が幼稚園で植えたチューリップ。
aIMG_4782_convert_20190323072540.jpg
つぼみが葉の間から見えてきました。
まだまだここから伸びるかな。
このまま可愛く咲かせるのかな。
何色の花が咲くかな。
どんな花を見せてくれるのか、楽しみです


時が満ちて

我が家の姉妹の卒業式が無事に終わりました。

次女の入園式は、主人の膝の上で、
先生たちが手遊び歌を交えたりしながら、
子どもたちが退屈しないように、ぐずらないようにと気を配られた入園式でした。
けれども、卒園式は・・・・。
自分1人で座り前を向き、歌を歌い、先生の話を聞く背中から、
「できる」そんな大きな自信を感じました。


長女の卒業式。
6年生になった子たちだけを見ていると、
「まだまだかわいいな~」と思っていたのですが、
在校生代表の5年生と一緒の卒業式。
最高学年としての責任を果たしてきた、圧倒的な成長を感じました。
いつの間にこんなにたくましくなってたんだろう。

「卒業するのが、さみしい・・・」と(私が)言っていましたが、
卒業式に出席して、納得しました。
納得させられました。

この子たちは、幼稚園・小学校でしっかりと力をつけて、
次のステップに進む準備ができていたんだ。

時が満ちて、新しいステップへ
もう、さみしいなんて言ってられない。
私もピシッと気持ちを前に向けました

でも卒業式終了後に、お友だちと遊ぶ姿は、さみしい気持ちを呼び起こします。
寂しく思える先生に、お友だちに巡り会えて良かったです
aDSC_0516_convert_20190321070734.jpg


そして、教室でも卒業と区切りをつけられる方の多い3月。
リピーターさんにお渡ししているポストカード。
最後のレッスンのカード、さみしくてなかなか送れなかったのですが、
私もさみしい気持ちになれるご縁に感謝しながら、送りだせる気持ちになれました。
aIMG_4766_convert_20190321070748.jpg
遅くなってごめんなさい

4月から新年度が始まります。
最初は戸惑うこともたくさんあるけれども、
新しい環境、楽しく過ごせますように。
我が子にも、皆さんにも、私にも願っています。

教室の新しい楽しみ♫

少し前から、教室の時に、
『赤ちゃんのお名前』の由来についてお聞きすることにしました。

かわいく、かっこよく、素敵なお名前の赤ちゃんたちに会うたびに、
どうしてこのお名前にしたんだろう 
なぜこの漢字を使ったのかな 
聞いてみたい気持ちがいっぱいでした。

でも、それをみんなで共有するのに、良いアイデアが思いつかなくて・・・
「漢字は、『真実』の『真』に・・・」と説明するのちょっと大変ですよね。
お母さんの手間を減らすために、私の口から説明するのもちょっと違う。
なにかできないかな~と頭の片隅で考えていたのですが、
ようやく思いつきました

かわいい文字で書いたお名前のカードをお渡しし、
そのカードを持ちながら、お名前の由来をお聞きすることにしました。

悩んだのは、初回は良いのですが、
リピーターさんはどうしようということです。

やってみてから考えようと言うことで、
現在このお名前カードが始まって2回目の方は、
「前回とちょっとちがう感じがするのでうれしいです
と、持って帰ってくれました。

書くことに、費用も手間もほとんどかかりません。
書いている時間も楽しいですので、毎回お持ち帰りいただいても大丈夫。
もし、1枚だけで大丈夫ですと言って頂いてもOKです。
愛情込めて書いていますので、
同じ名前でも他のお子さんに使用することは私としてはできませんので、
そのお子さん用として、また来て頂いたときに使用させて頂きます。

そのカードを使って、
お母さんの声で紡がれる名前に込められたお子さんへの愛情。
赤ちゃんにもしっかり伝わり、
お母さん自身も自分の耳で聞くことにより、さらに愛着がわいてきます。
だから、何度でも教室にお越し頂く度にお話を聞かせてください。

お子さんんが成長していく上で、
お子さん自身から何度となく聞かれる機会のある「名前の由来」
生まれてくれた喜びと共に、お子さんに伝わりますように


仲良し?

地域の子供会の歓送迎会がありました。
6年離れた姉妹にとって、最初で最後の一緒の子供会行事。

長女は送られる側。
次女は迎えられる側。
そして、母は来年度の役員としてご挨拶。

歓送迎会の間、ずっと一緒にいた二人。
「仲良しですね
そんな風に他の役員の方に言われました。
年が離れている分だけ、母が頼れないときには、
お互い頼り、頼られという関係が出来上がっている気がします。
(家では、6歳差だろうが、
 「ちょっと離れていてちょうだい」というくらいもめ事三昧ですが・・・

お友だち同士の「仲良し」とは違う、
姉妹の「絆」を離れたところから見て感じました。

姉妹一緒の行事を見ることができて、
来年度の役員引き受けてよかったな~としみじみ思いました。
でも会が終わってからの引き継ぎで、
仕事の多さにびっくりしました・・・

プロフィール

山口 まゆみ

Author:山口 まゆみ
京都府長岡京市を中心にベビーマッサ-ジ教室を開催しています。
◆KAF認定ラヴィングベビータッチ
     インストラクター
     (ベビーマッサージ)
◆HPS認定プロフェッショナル
       アロマセラピスト
◆NRC自然療法研究所認定
     ハーブコーディネーター
◆アロマ・フランス認定
        クレイテラピスト
◆薬剤師

ベビーマッサージ教室

長岡京市の自宅、中央生涯学習センターでベビーマッサージ教室を開催中です。 ワイワイ楽しくしていますので、お気軽にお越しください。 赤ちゃんとお母さん、みんなであったかい時間を過ごしましょう。 詳細はブログ内の「教室のご案内(http://tetearoma.blog10.fc2.com/blog-category-7.html)」をご覧下さい                       ご予約・お問い合わせの連絡先:  tete_aroma1101@@yahoo.co.jp                  (@を1つはずして送信し下さい)

カレンダー

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

リンク

月別アーカイブ